ラーメンのアレンジ

おうちで楽しい袋ラーメンのアレンジ法

外食として外で食べるものとは違い、家庭で簡単に美味しく食べられるインスタント麺は定番の人気です。
最近では本格的なスープやしっかりとした食感の麺を楽しめる袋いりラーメンがヒットし、色々な商品が発売されています。
家庭で食べる際はスタンダードな作り方に独自のアレンジを加えることで、自分好みにカスタマイズ出来る点も魅力の一つではないでしょうか。
指定どおりの作り方で作り、最後に好みの具材をトッピングするという方法が多く、ヘルシー志向ならたっぷりの野菜、ボリュームアップ派にはチャーシューや卵などが人気です。
また、スープにひと手間かけて違った味わいを楽しむという人も多く、味噌ラーメンにバターや牛乳などを加えて濃厚な味付けにしたり、塩ラーメンにトマトピューレを足してイタリアン風にするなど、意外な組み合わせで想像以上のおいしさを味わうことができるという点も画期的です。
このように家庭で色々な味わいが楽しめる袋いり麺は、変わった味を楽しみたい人にもぴったりです。

インスタントラーメンをアレンジしていつもとは違う味に

インスタントラーメンはスーパーやコンビニ、ドラッグストアなど、どこでも買うことができます。
豊富な種類があり、値段も手ごろで簡単に作ることができますので家庭に常備している人も多いでしょう。
少しのアレンジでいつものインスタントラーメンが違う味になりますので色々と試してみて、自分の好きな味をつくってみてはいかがでしょうか。
例えば味噌味のスープなどは、調味料によって中華風にアレンジすることができます。
白ゴマや練りゴマ、豆板醤を加えて、ひき肉とねぎを加えると坦々麺のような味になります。
また、様々な国のインスタントラーメンがあるのはご存知でしょうか。
韓国、タイなどの商品は日本でも輸入品を扱うお店で購入することができます。
これを少しアレンジしてみると、韓国はチゲといって鍋料理に入れて食べることが一般的ですので、色々な鍋に入れて試してみると一味違った料理になります。
タイのものは独自のスパイスが効いているのでこちらも鶏肉などをプラスしたりすると普段とは一味違った料理になります。

$q." -rt","count" => 3,);//←※リツイートを除く。表示件数:3件。 echo "
\n"; echo "

『".$q."』 最新ツイート

\n\n"; $results = search($query); foreach ($results->statuses as $result) { echo "

\n" . "
\n

@" . $result->user->screen_name . "

\n" . "

" . $result->text . "

\n" . "

" . convert_to_fuzzy_time($result->created_at) . " - \n". date('Y年m月d日',strtotime($result->created_at)) . "

\n" . "
\n
\n
\n\n"; } echo "
\n\n"; ?>

check

2018/1/19 更新